ホーム > お知らせ > エントリー

お知らせ

2017年6月 9日
■ 社会復帰に向けた新たな取り組み

被収容者の再犯防止に向けた新たな取組みとして,社会生活を疑似体験をさせることで,自主,自立,協調性を養うことを目的に,工場を一つの「共同体」として捉える「ベーカリー室」をエームサービス(株)が立ち上げました。
また,教育的要素を取入れることでより充実した内容にするため,(株)小学館集英社プロダクションが,当施設独自の教育システムである「RC構想」を導入しました。 

官民共同で被収容者に対するセルフサポートプログラムによるグループセッションの実施を通じて,ライフスキルの向上と価値観の変革を目指した取組みにより,出所後の生活を見据えた再犯防止の取り組みとして進めております。

RC構想とは,「Re-Entry Community」という造語で,社会再参加に向け,被収容者を工場運営に携わらせつつ,共同体(コミュニティ)をベースにした処遇を展開しようとするもの。

                     パンの成型

パン生成.JPG                     パンの釜出し

焼きあがり.JPG                     パンの放熱

IMG_0236.JPG                     朝食メニュー

昼食.JPG